タントのABS点灯とDポジション点滅について

一般社会人 自動車整備親交会 フォーラム DAIHATSU 教えてダイハツの人 タントのABS点灯とDポジション点滅について

  • このトピックは空です。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1418 返信
    ケンタ
    ゲスト

    個人による整備作業なのですが、お知恵を借りれればと思います。

    H22式のL385SタントでABSランプ点灯後、Dポジションランプ点滅の状態です。
    知り合いに故障コードを機械で確認してもらったらC1235の右前ABSセンサーのエラーを確認。
    車両は14万km走行で、融雪剤の影響でブレーキのバックプレートも腐食による欠損、ナックル本体も腐食が酷くなってきたのとセンサー取付ボルトも腐食が激しく取り外しが困難と判断、金額も抑えたかったので中古でセンサー、ベアリング付のナックルごと交換で様子をみる事にしました。
    交換後はABSランプ消灯し、Dポジションランプの点滅も解消、ABS動作確認OKだったのですが、2日後にABSランプ再点灯。
    再点灯直前には低速時からのブレーキ減速で、ブレーキペダルから振動とガガガという音(弱いABS作動音と振動)がありランプが点灯しました。
    中古なのでセンサー部分の汚れかと思いセンサー部を清掃しランプは消灯。しかし、次の日に少し走り出して低速時のブレーキ時にABS作動音と共に再々点灯、という状況です。

    #1481 返信
    1号
    ゲスト

    再点灯しているのは同じコードですか?

    #1506 返信
    ケンタ
    ゲスト

    再点灯後も見てもらったら同じコードを拾いました

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: タントのABS点灯とDポジション点滅について
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

タイトルとURLをコピーしました