返信先: 女性の整備士の方

#7496
マツダのマツダ
ゲスト

ディーラー勤務13年目
5歳と1歳二人の子持ちです。
二人目妊娠直前にお店の人員の問題でメカニックからサービスフロントになりました。
が、サービスフロントになってから、より仕事が楽しく感じるようになりました。車整備する機会が減るなと寂しかったですが実際はそんな事はあまり感じませんでした。受付問診で故障箇所に目星をつけて若年メカニックに「こうゆう症状はどーゆー事かなー?」とか
よくうそをついたり、適当な仕事するメカニック(それがまず問題ですが)に対して「◯◯もちゃんとみましたか?」等、間違い探し、答え合わせのように現車をさわります。
繁忙期には受付閉めた後に作業することもあります。
社内で初めて女性整備士として育休をもらった身なのであまり無理な働き方をして後に続く後輩女性整備士の負担になってはいけないなとは思いますがなんとか周りの支えもあって大好きな仕事を続けています。
一つアドバイスをするとしたら、出産の希望があるなら検査員の資格は子供ができる前にとっておいたほうがいいです!
私は上の子育児中に取りましたが地獄でした。
また、検査は車検整備が完了した一番最後にする作業です。一番帰り時間が遅くなりやすいのが検査員です。子供ができて、早く帰らないといけなくなる前にある程度検査をこなしておいた方がいいです!私は「せっかく検査員とったんだから、5時までは検査して5時以降の検査は変わってもらってね」とかなり恵まれた環境だったと思います。
うちも共働きですが日中家に人がいないとそんなに家は汚れません。掃除機は毎日洗面所と寝室だけかけて、晩ごはんは3日に一回まとめて野菜を切っておきます(だいこん、にんじん、キャベツ、しいたけ等)。帰ってから鍋に味噌汁用の野菜ぐつぐつしながら掃除機かけて、味噌汁とかぶるけど野菜ともやしと細切れ肉炒めて炒め物と味噌汁のできあがりですw炒め物の味を変えて3日ぐらいそれでしのぎます.
一度カレーを作ると4日はカレーが続きますw
出産前に比べると仕事が完璧にできているとは思えません。
家事だって手抜きばかりで完璧とはほど遠いですが、職場の人や旦那の支えがあってなんとか両立して充実した毎日と思えます。
長くなりましたが応援しています。悩みは尽きないでしょうが頑張ってください!

タイトルとURLをコピーしました